悪霊狩猟団カウンターズ

いつも韓国ドラマは、恋愛ものを見ていたんですが、これはちょっと違う感じのやつです。
検索したら、韓国で話題になってるとかで。ちょっと見てみようかな~と思ったら。
これ、おもしろい!
タイトルを見てホラーなんかな?と思ったら、アクションドラマでした。
アクションドラマやけど、笑いあり、涙あり。
そしてわかりやすい!悪者がむっちゃ悪い!(笑)
そしたらこれは、子どももハマって一緒に見ました!
あっという間に見終わってしまった~

あらすじ
「カウンター」と言われる主人公たちは、昏睡状態から、あの世のパートナー?神様?に命を授けられ、
昏睡状態から目覚める。

そのかわりに、死後の世界から逃げ出して人間にとりついた悪霊を倒し、召喚するという任務を与えられる。
悪霊は、殺意に満ちている人間にとりついて、その人間は殺人鬼になってしまう。
悪霊は誰かを殺して魂を食べ、その度にレベルアップしていきめちゃくちゃ強い。
その悪霊に立ち向かうカウンターたちには、特殊な能力が与えられている。

カウンターたち。

主人公 ソ・ムン(チョ・ビョンギュ)

高校生。地を呼び出す能力者
7年前に交通事故で両親を亡くし、ソ・ムンも右足が不自由になり松葉杖で生活している。

カ・モタク(ユ・ジュンサン)

記憶喪失の元刑事。怪力の能力者
ムキムキでかっこいい!

ト・ハナ(キム・セジョン)

過去は話さないでいたけど・・・。悪霊感知能力と、人の過去を読める。
クールだけどかわいい。

チュ・オメク(ヨム・ヘラン)

治癒能力。ソ・ムンの足を治してあげる。
韓国ドラマを見てるとよく登場してくる女優さん。名脇役なのかな。

チェ・ジャンムル(アン・ソクファン)

カウンターの経理担当。
吉田鋼太郎さんみたいで渋いおじさま♡

このカウンターたちがむちゃくちゃいい人たちで。みんなで力を合わせて悪霊に立ち向かう。
ソ・ムンもカウンターたちと一緒に過ごす中で、どんどん成長していくんです。
本当の家族みたいやな~

最強の悪霊
チ・チョンシン(イ・ホンネ)

むちゃくちゃ強い悪霊。悪霊の最終形態!
演技がすごい!
100メートル走るの速そう!なんとなく(笑)

カウンターになると、髪の毛がクルクルになったり。(私もクルクル笑)
カウンターたちは悪霊にしか能力を使ってはいけないのに、一般人にも使って(いいことに使ってるからいいと思うんやけど)あの世のパートナー?神様?にむちゃくちゃ怒られたりね(笑)
複雑な事件も絡んできたり、人と人との関わりに涙したり。
ホントにおもしろいドラマやったな。ククス、食べてみたくなった。

まだまだ見たいと思ってたら、シーズン2も制作されるみたいです。
早く見たいぞぉ~!